1年ぶりに娘とカラオケに行きました

5月1日の夜は娘と牛角に行きました。
牛角からビールを含む「全45品が今だけ半額」のメールが届いたので、これは行くしかない。

(写真1)娘と焼き肉
娘と焼き肉
娘は小食なんだけど、この日は結構食べていた。

(写真2)焼肉の後のデザート
焼肉の後のデザート
腹いっぱい焼肉食べたあと、娘はデザートにミックスベリーのワッフルコーンサンダー。
いや、これおいしいよ。

(写真3)焼肉の後は勢いでカラオケ!
焼肉の後は勢いでカラオケ!
牛角のすぐ隣にカラオケ屋さんがあるので、勢いでカラオケに行った。
娘はここには何度も来たことがあるようで、JOYSOUNDの装備している5号室を指定していた。

(写真4)娘指定のJOYSOUND
娘指定のJOYSOUND
自分の好きな歌があまりメジャーではなく、他では配信されていないらしい。
会員登録して自分のお気に入りの歌を呼び出していたけど、登録していた会員名はすぐに隠されてしまった。

(写真5)カラオケは1時間延長
カラオケは1時間延長
当初は1時間の予定だったカラオケは、さらに1時間延長して2時間に。
やはり1時間では足りないな。

いやいや、焼肉とカラオケで微力ながら日本の景気に貢献しましたよ。
今回はカラオケの開始時刻が遅かった。
18歳未満のお子さんと一緒に行くなら、早い時間帯がお勧めです。


考えてみたら前回のカラオケは去年のやはり5月の連休だったみたい。
もう少し娘と一緒に行ってもいいな。

http://norimaki2000.blog48.fc2.com/blog-entry-1130.html
・徒然なるままに > 初めて娘とカラオケに行きました

初めて娘とカラオケに行きました

今日、5月5日は、なんと娘と二人でカラオケに行った。
人生で初めての経験。
連休はどこにも行ってないので、せめて何か2人でやろうって事で。

ま、最近の子供は中学生のころからすでに、お友達だけでカラオケに行っているから、カラオケ自体は珍しいものではないらしい。
娘は時々ギターを持ち込んで、カラオケで歌ったり、ギターを弾いたりしているそうだ。

(写真1)娘とカラオケ
娘とカラオケ

歌の趣味が合わないことは最初からわかっていた。
相手の好み、選択には決して文句を付けないこと。
いかなる場合でもそうだけど、世代が大きく違う場合は特にその鉄則を守らなければ。

夕方18:30からちょうど2時間。もちろんアルコール無し。
休むことなく歌い続けた。
まあ7割か8割は娘が歌っていたけど。
相手が親だからか、それとも友達とのときもそうなのかはわからんが、彼女は遠慮なく何曲でもじゃんじゃんリクエストを入れる。
まあ俺のことは気にしなくてもいいんだけど。

娘はEXILE、BUMP OF CHICKEN、UVERworld、GReeeeN、DEENなどをなどを歌った。
この辺は名前くらいは知ってるし、そもそもは人間だから問題なし。
しかし2時間のうちの大半はボカロ(ボーカロイド)のオリジナル曲を歌っていた。
ボカロの歌があること自体知らなかった。
人間の歌を機械が歌ってるんだと思っていたが、そうではなかった。
ボーカロイドが歌うオリジナル曲が若者の間では人気らしい。

おいおい、機械が歌う歌を人間がカラオケで歌うのかよ。
さすがにお父さんは悲しい。
でも彼女の趣味だろうから、何も言わずに笑顔で聞いていたけど。

娘は「この歌はいい」とか、「これは歌がうまい」とかいろいろ言ってくれるのだが、俺に言わせるとどれもこれも軽薄で、たいした内容はなく、歌唱力も話にならん。
しかし俺が高校生の頃も、お父さんと同じようなことを言い合っていたことを思い出し、俺は何も言わず、やはり笑顔で聞いていた。


俺も何曲かは歌ったよ。
浜田省吾・浜田省吾・浜田省吾・浜田省吾・浜田省吾・エコーズ・エコーズって感じで。

ま、たまには行ってもいいかな。
お父さんと一緒にカラオケに行ってくれる高校生の娘なんて、嬉しいじゃないか。

久々に新人SEと出張

今回は写真無しです。ごめんなさい。

先週29(木)、会社から2-3時間の近場に出張があった。
日帰りも不可能ではないが、なかなか時間の調整ができず、夜の作業となってしまい、その結果泊まりでの出張となった。

とあるお客さんの契約しているデータセンターがあり、そこに今回の作業対象のサーバがある。
とあるソフトウェアのインストールと、DeployCenterでのイメージ作成。
作業としては比較的簡単で、ゆっくりやっても2-3時間程度で終わる。
新人SEの勉強用にはうってつけだ。

昨年6月にうちのチームに1人、生きのいい新人SEが配属された。
今回は彼に勉強させるために一緒に連れて行った。
彼は泊りでの出張も初めてだし、お客さんのデータセンターも初めてだし、お客さんのところで業務で運用しているサーバへのソフトインストールなども初めて。
つまり何をやっても勉強になるわけです。

僕が横について1対1で付きっ切りで教えてやって、仕事は無事終了。
20時半ごろから始めて、22時過ぎには終わったかな。
作業終了後はタクシーを呼んで、宿泊予定のホテルにチェックイン。
行きの特急の中で弁当を食べていたのだが、この時間帯になると2人とも腹がペコペコ。

ホテルのすぐ近くに牛角があったから「今日は肉を食うぞ」、「おー」って感じで牛角に入る。
ところがお店のお兄ちゃんは非情にも「もうラストオーダー終わりました」バッサリ切られた。
この辺りは田舎だから、23時にもなると営業している店が非常に少ない。
あわや松屋で牛丼になるところだったが、かろうじて1軒だけ地元の小さな居酒屋が開いていた。

店内は若いお父さんお母さんと小さな子供の2組の家族連れと、酔ったお父さん2人組み。
お店をやってるのはどこから見ても頑固親父って感じの、しかし比較的若いお兄ちゃん。
注文を頼んでもまったく無愛想で、「こんな夜中に面倒なものを頼むな」って感じさえする。
それでもビールを中ジョッキで4杯ずつくらい飲んだかな。
食べ物もちゃんとしたのが出てくるし、このお店が開いていて本当に良かったよ。


これでホテルに帰って寝てもいいのだが、ちょっとつまらん。
それで新人君と2人でカラオケに行くことになった。
田舎ですから、夜中1時だとカラオケボックスくらいしかやってないのよ。
セルフでソフトドリンク飲み放題のドリンクバーコースが1人1時間500円くらい。
電話で注文してお姉さんが飲み物を持ってきてくれるソフトドリンク飲み放題コースが1人1時間1000円くらい。
同じくアルコール類も飲み放題なコースが1人1時間1400円くらい。

飲み放題で散々ビールを飲みたかったのはやまやまだが、明日の朝はまた特急に乗って東京に戻らなければならない。
会社では仕事が山積みで待っている。
と言うわけでおとなしくセルフのドリンクバーコース。

新人君と2人で2時間、休むことなく歌いましたよ。
最近の若い人は皆さん歌がじょうずだよね。
歌が下手なので俺は数年前まではカラオケは恥ずかしいと思っていた。
しかし最近は本格的におじさんになってきたので、下手でもあまり恥ずかしいと思わなくなってきたんだよなあ。

まあと言うわけで夜中1時から3時まで2時間カラオケに行って、それからホテルまで歩いて帰った。
その夜はさすがにそのまますぐ寝た。
翌朝は8時には起きて大浴場に入り、朝食を食べてタクシーで最寄の駅まで。
駅前でちょっとしたお土産を買って、特急に乗って、東京に帰りました。

1人で行動することが多いので、誰かと一緒の出張はちょっと楽しいね。
若手育成にもなるし、一石二鳥です。
が、経費節減のご時世、それもなかなか難しいんだけどね。

酔った勢いで怪我をしてしまった

酔った勢いで怪我をしてしまった。
と言っても喧嘩したわけではなく、自損事故。

前回の日記に書いた会社の同僚の結婚披露パーティが先週21(土)にあった。
そのパーティと、その次に行ったカラオケで相当飲んでしまったみたい。
何とか奇跡的に終電で家の最寄り駅まではたどり着いた。
電車を降りて駅のホームをうつむいたままふらふら歩く。

ガーン!!!


(写真1)怪我をした翌日
怪我をした翌日
ホームの鉄骨の柱に取り付けられた鉄の看板に眉間が激突。
おでとこ言うか、眉毛の辺りに深めの傷を負ってしまった。
そのときは結構血が出てなかなか止まらなかったらしい。
この写真は翌日22(日)の夜の状態。

(写真2)怪我をした7日後
怪我をした7日後
23(月)は会社に行って、会う人会う人に「それどうしたの?」と聞かれて恥ずかしい思いをした。
一週間経つとさすがに傷も癒えてきて、ほらこの通り。
この写真は今日28(土)先ほど14:44ごろの状態。


皆さん、酔ったときは本当に気をつけようね。
それに年をとると傷もなかなか治らないし、だいたい顔に怪我するなんて恥ずかしくて。


それから帰る方向が同じだったかいかいさん。
最後まで見捨てないで連れて帰ってくれてありがとう。
酔ったおじさんを乗り換えさせるだけでも大変だったはずだが、しかも僕が怪我したので駅で絆創膏をもらってくれたり。

ほんと、頭が上がりません。

飲み会のために甲府まで行ってきました

期末も期末。昨日29(土)のこと。
15時に家を出て18時半に甲府駅に到着。
駅至近のホテルまで走ると、そこには今回のシステムの構築メンバ6人が待っていた。
すぐにチェックインして、部屋に荷物を置いて、部屋を出る。
それから甲府の駅前をみんなでぷらぷら歩いてお店を探す。

一次会は「居酒屋ごっつあん」てお店だった。
ちょっとレトロな感じ。
メニューも写真なんかなく、B6くらいの小さな紙に筆ペンで書いただけ。
ほとんどが1品315円と言うお手軽さで、なかなか良かった。
おっさんばかりだから食べる量もたいしたことなく、お一人様2000円少々とリーズナブル。

二次会は呼び込みのお兄ちゃんに言われるがままに行ったカラオケスナック。
多国籍なお姉さんたちがお相手をしてくれるんだけど、僕は元々こういうお店が苦手。
知らない人と会った瞬間に話を合わせる事ができず、ほとんどお店のお姉さんとは口を聞いていない。

しかも、しかも(ここが大事)、若くてかわいい子は1人だけで、あとは結構なお姉さん。
中にはお姉さんの域を通り越して、もうお母さんみたいな人も。。。


それで夜中12時頃に飲み会は終了。
今回もパソコンを持ってきたので、ホテルに帰って日記を書くつもりだったが、飲みすぎてしまって気がついたら9:55のチェックアウト時間寸前。
あわてて着替えてホテルを出たよ。


特急に乗るかどうか考えていたら、駅前に高速バス乗り場があった。
料金と時間で高速バスに決定。(特急料金には500円の指定席を含む)

(1)JR特急4020円
 甲府10:31→新宿12:06
(2)JR普通2210円
 甲府10:47→新宿13:14
(3)高速バス1950円
 甲府10:30→新宿12:40


予定よりも5分遅れ程度の12:45頃に新宿駅西口に到着。
献血ルームに寄ってみたが午前の受付は終了し、午後の受付が14時からだったので今日の献血はあっさり断念。

それからJRに乗って自宅に帰ることに。
14時少し前に自宅の最寄り駅に到着。
こうしてただ単に飲み会だけのための甲府旅行は終了したのだった。

(写真1)山梨土産「風林火山梅昆布茶」
山梨土産「風林火山梅昆布茶」
時間が無かったので慌てて買ったお土産、「風林火山梅昆布茶」。
NHK大河ドラマの影響力はものすごく、山梨は風林火山で観光ブームだった。



9月末に完了させなければならない、とある物件。
最後の最後にインストール上の問題が発覚し、先週の休みと、この金曜日夜から土曜日の夜にかけて再インストールを実施した。

僕はこの件に関しては技術的に何の役にも立たないので、再インストール完了の頃を見計らって飲み会だけに参加したわけ。
ああ、また無駄な経費を使ってしまった。
でも人と人の付き合いはとても大切なので、無理して参加してよかった(^^)v

飲むと訳がわからなくなってしまう

27(水)はグループの忘年会だった。
一次会はちょっときれいな感じの鶏料理居酒屋。
二次会は僕にとっては珍しくカラオケ

二次会はともかく一次会は飲んだ飲んだ。
翌28(木)はまだ普通に仕事があったんだけど、何となく冬休みの気がして、思いっきり飲んでしまった。

二次会が終わったあと、駅でみんなと別れてそれぞれ電車に乗った。
僕は山手線で上野まで行き、上野発23:48の常磐線快速取手行きに乗った。
しかし次に気付いたのは、途中の松戸の駅のホームに慌てて電車から飛び降りた時だった。

酔った時や居眠りした時、ハッとして電車から降りたら、まだまだ途中の駅だった事は誰でも経験すると思うが、今回もそう思った。
しかし、しかし。
乗ってた電車を振り返ると何故か上野行きの常磐線だった。

つまり反対方向の電車に乗っていたことになる。
しかも上野を出た23:48の常磐線でそのまま終点の取手まで行ってしまうと、取手到着は0:25で、そこで反対方向の電車に乗り換えたとしても、その時間ではもう取手発0:36の松戸止まりの電車しかない!

と言う事は松戸以降で取手よりも手前のどこかの駅で、間違って反対方向の上野行きに乗り直してる事になるんだけど、全く記憶に無いのよ。
飲み会でたくさん飲んだ時、こんな事が時々あるんだよなあ。

途中どうやって帰ったのか憶えていないとか、全く記憶が無いのにちゃんとスーツからパジャマに着替えてるとか。

案の定、翌28(木)の朝は起きるのが非常につらかった。
しかしこの日は初めて一緒に仕事する営業と、僕自身は初めてのお客さんに行く事になっていたから絶対に遅刻する事はできない。

朝は気持ち悪かったけど駅まで走って電車に乗って何とか間に合った。
その初めてのお客さんと1時間程度の打ち合わせでは、一言も発言しなかった。
(元々この日は僕は行くだけで良く、何も発言する予定は無かったけど)

皆さん年末年始で飲む機会が多いと思うけど、程々にね。

昨夜は忘年会だった

金曜日は忘年会だった。
僕は付き合いが狭いので、今季初の忘年会。
日頃一緒に仕事している営業の皆さんと、計6人で鶏料理を中心とした居酒屋でそこそこ盛り上がる。
決しておしゃれな店でなく、もうボロボロって感じのお店だったけど、料理はおいしかった。

1次会は21時ごろに無事終了。
そこで若手2人は帰し、おっさん4人で2次会に行く事になった。
僕は普段は居酒屋専門なんだけど、この日はカラオケスナックみたいなところに連れて行かれてしまった。
まあお母さんみたいなママと、その他お店のお姉さんもきれいな感じではなく(失礼)、非常に家庭的な雰囲気のお店。

僕以外の3人は結構カラオケで歌ってた。
お店に来ていた別のお客さんも歌が上手な人が多く、結構盛り上がる。
最高潮だったのはご存知マッチの「ギンギラギンにさりげなく」。
これは凄かった。
店内全員で大合唱って感じ。

23時半を回り、終電が近くなってきた。
そろそろ帰らなきゃとそわそわしていたら、営業の1人が営業の部長に電話しだした。
部長もどうやら六本木で飲んでるらしい。
何と僕たち4人もそれに合流する事になってしまた。

2軒目のお店を出てタクシーで3軒目のお店へ。
そこでは既にカラオケで大盛り上がり。
お店にはお姉さんもいるんだけど、特に会話をしたりするわけでもなく、時々水割りを作ってくれる程度。

店内にはステージがあって歌う人は前に出てスポットライトを浴びながら歌える。
営業の1人はスタンドマイクでまさに歌って踊ったりして凄かった。
そういうことの出来ない僕は、正直に言って本当にうらやましく、そして彼を見直したし、立派だと思った。


僕自身カラオケスナックなどはあまり肌に合わず、それほど楽しめない。
でもこうやって飲んで歌って騒いでるのは好きなので、まあ3軒行っても良かったと思ってる。
(テーブルにお姉さんが付いて会話しなければならないようなお店は苦手)

そして宴もたけなわな午前3時前。ここで本日の忘年会は終了。
各自同じ方面の人と何人かでタクシーに乗って家まで帰った。
僕は千葉の近くの人と一緒にタクシーに乗り、途中で彼を降ろして、そこから僕の家に向かった。
タクシーのカーナビで僕の家の住所をセットしてもらい、これで寝てても安心。

結局1軒目以外は大して飲んでいないので、それほど酔わなかった。
でもカラオケで掛け声出したりやってて、喉が痛かったよ。

タクシー代は1.9万円。
会社からまっすぐ僕の家にタクシーで帰っても1.7~1.8万円もするのに、意外と安くてビックリ。
このタクシー代は当然適当に何とか精算するけどね。

午前4時ごろ家に着き、その後1.5時間くらいウトウトしながらパソコンに向かって、mixiにコメントしたり。
起きたら13時半で嫁さんと子供には呆れられるやら、怒られるやらだった^_^;

テスト中

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

ブログ検索
プロフィール

norimaki2000

norimaki2000のブログにようこそ
・2013/01/05テンプレートをsantaからhouseに変更
・2012/10/29テンプレートをsweet_donutsからsantaに変更
Follow norimaki2000 on Twitter気軽に話しかけてね

ニューヨーク・マンハッタン(タイムズスクェア)180×135

千葉県在住で東京都内に勤務。SE歴20年超えました。

昔々はオフコンで販売管理などのアプリケーション開発してた。
ファミリーレストランの無線オーダリングやPOS、キッチンプリンタの全国展開なんかもやっていました。
数年前まではWindows上のアプリケーション展開が多かったかな。
ここ数年はWindowsサーバーを中心としたサーバーインフラの提案・構築・保守を中心にやってます。
主な取り扱い製品は、
・Windows 2000 Server以降 (もちろんNT3.5やNT4.0も知っていますが)
・Active Directory (今で言うAD DS)
・Symantec Backup Exec
・Symantec System Recovery
・CA ARCserve Backup for Windows
・CA ARCserve Replication
・CA ARCserve D2D
・EMC RepliStor
・VMware vSphere
・某メーカーのクラスタソフトウェア

どれもこれも中途半端な知識と技術力ですが、なんとかやっています。
私自身は技術や製品を担当する立場ではなく、特定業種のお客さん(ユーザ企業)の対応窓口となるSEの役割りですから、必要であれば詳しい知識や経験豊富な別のSEを探してきてプロジェクトメンバに加えます。

もちろん小さな物件では自分で提案、インストール、お客さんへの導入、アフターサポートまでやります。
大きな物件では提案はやりますが、構築部分は専門部隊に依頼します。
その場合でもアフターサポート窓口は私がやりますので、お客さんに対しては一貫して窓口SEとなります。

サーバの世界の大きなトレンドは統合・仮想化。
2007年はVirtual Server 2005 R2によるサーバ仮想化も、2つのお客さんで本稼動させた。
2008年はVMware ESX 3.5を2セット構築。単純なローカル起動と、SANブート/VMotion/DRS/HA/VCBのフル装備もやった。
2009年はぜひHyper-Vの仮想環境を構築したいな。と思っていたが、なかなか機会に恵まれなかった。
2010年はVMware ESX 4.0でHA/VMotion/VCBバックアップを進行中。

そのほかにも、ドメインコントローラやファイルサーバの全国展開とデータ移行、特定のアプリケーションの実行基盤となるサーバ群のOS・バックアップ・DBクラスタなどインフラ部分の構築などをやっています。


2011年のポイントも引き続き、【ご利用は計画的に】。
今まで長年に渡って仕事も私生活も行き当たりばったりなので、少しでも物事を計画的に進められるようにしたい。
いつも計画性の無さが災いして多くの人に迷惑をかけています。
自分自身も計画的な仕事ができないため、いつもいろいろ苦労しています。
今年はさらに計画的に仕事をするようにしなきゃ。

それと若手を上手に使うようにならなきゃならん。
若手の育成はもちろんだけど、僕自身も仕事を上手に他の人に振ることができるようになりたい。
仕事の種類のせいなのか性格なのか、どうしても一人で抱え込んでしまうから。

【Twitter】2010年の元旦から始めました。平均して1日あたり10ツィート程度です。
仕事関連の呟きが少し、くだらない呟きがほとんどかな。
Follow norimaki2000 on Twitter
・norimaki2000 on Twitter

Follow norimaki2000 on Twitter
・norimaki2000 on Twilog


オンライン上ではあるけれど、今まで知らなかった人たちと交流する機会を得ることになり、非常に刺激を受けます。
仕事でも私生活でも、いろんな人のつぶやきは息抜きにもなり、また助けられたり、あるいは「もっとがんばんなきゃ」と励みになったりします。
Twitterを考え出した人の発想、システムとして作り上げた努力と情熱はすごい!!


【好きな音楽】ベテランの皆さんなら浜田省吾、尾崎豊、エコーズ、若手なら鬼束ちひろ、平原綾香、現在注目の若手はいきものがかり

【好きなアイドル】千葉県柏市を中心に活動する地元アイドルの「コズミック☆倶楽部」を激推し中です。

【好きな飲み物】シャンパンはご存知モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル、ビールはキリン ブラウマイスター、水ならビッテル、お茶ならキリン生茶

【好きなTVドラマ】Xファイル、24、ミレニアム、ER、CSI:科学捜査班シリーズ、NCIS:ネイビー犯罪捜査班、ザ・プラクティス、ボストン・リーガル



パソコン困り事相談もよろしく


最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
キーワード

Windows_Server VMware_ESX VMware vCenter_Server VMware_Player PowerShell PowerCLI vSphere_Client VirtualCenter Active_Directory vStorage_API Converter Windows 文音 Hyper-V Microsoft_Security_Essentials コズミック☆倶楽部 Windows_8 Backup_Exec VMware_Converter vSphere sora カラオケ なるみん あいひょん SQL_Server Windows_Server_2012 System_Center VCB Red_Hat_Enterprise_Linux Tech_Fielders メモリダンプ System_Recovery ESX ARCserve_Backup Internet_Explorer VMware_vSphere RHEL ジン子 マークス vSphere_CLI VMware_HA Exec Directory Firefox vMotion Oracle Active Symantec Server Backup Sysinternals NTFS Twitter Oracle_Database vCenter_Converter wevtutil コズミック倶楽部 DMC-FZ1000 schtasks XenServer キリン 若手 remi 麗美 Recovery Visual_Studio Windows_Update Office System SE Vista DRS 氷結 スリムス フィット グランダム 掃除 セルシオ 洗濯 のどごし生 洗車 サッポロ ロッキー おやつカンパニー カルディ スパークリングウォーター ベビースター おとなのおつまみ 白石美帆 経済産業省 えびしお corega セキュリティ ついにステップワゴンを契約してしまった 糖質 一番搾り食物繊維 スタローン 東京国際フォーラム スパリゾートハワイアンズ サクセス カーナビ ラガー 人口甘味料 コロン ブラックホーク・ダウン ジョシュ・ハートネット ハワイ 神戸 北野 献血 けんけつちゃん シャンプー台のむこうに デュポン 映画 東京タワー 写真 マッハ ムエタイ はばたき福祉事業団 ワイヤーアクション お茶のチューハイ バルボア キャンプ 万座温泉 夏休み 草津 鬼押し出し園 カーポート 高原 バーベキュー 関西空港 羽田 グレープフルーツ ウォーター ポケモン・スタンプラリー 伊藤園 日本赤十字社  サーバ 雨どい Resource ARCserve_D2D ARCserve_Replication VMFS バックアップ Virtual_Infrastructure SkyDrive vStorag_API OpenOffice.org ジャンプフェスタ XP Word Uptime.exe ULPC OEM ITIL DSP グループポリシー Apache 浜田省吾 Linux VMware_ESXi OneDrive HUAWEI れみ GR5 IP38X/N500 NVR500 バッチ Tween OpenOffice iStorage Windows_Azure AWS robocopy USB2.0 USB CDRW-AB24JL CD CAB CG CR-V DVD CoolMax Brio ATAPI 破損 2008 オレッツァ 修復 圧縮 0x0000007B コマンドライン Gathers Hyperion STOPエラー SAP Paper.li SUPPLEX SweetGrass Tools Thunderbird Replication PCI Kit IZZE IDE NR-7900A NetBackup PC-Success OREZZA エイドリアン 

月別アーカイブ
リンク
RSSフィード